ホームトピックス&プレスリリース2012年 > サブウェイ、グランパファーム陸前高田からの震災復興野菜のレタスを採用

プレスリリース

2012年08月02日

プレスリリース

サブウェイ、グランパファーム陸前高田からの震災復興野菜のレタスを採用

日本サブウェイ株式会社(社長:伊藤 彰、東京都港区)が展開するサンドイッチ・チェーン『サブウェイ』では、8月4日(土)に行われるグランパファーム陸前高田の震災復興野菜初出荷式とお披露目会において、そこで採れたレタスをつかったサンドイッチを列席者に提供します。また、サブウェイサンドイッチ親善大使中西哲生氏をお招きし、子供たちのためのサッカー教室を開催いたします。

 

日本サブウェイ株式会社では、以下の通り東北地区全店舗におけるカットレタス原料の約5%を陸前高田のグランパドームの植物工場から調達することを開始しました。復興支援とともに原料の安定的調達が目的で、その調達比率を上げて行くことも検討して行きます。

 

<実施開始日>
8月6日(月)より

<実施店舗>  
東北地区全12店
ヨークベニマル利府店
ヨークベニマル湊鹿妻店
BiVi仙台東口店
仙台トラストシティ店
仙台一番町勾当台店
仙台中央一丁目店
仙台クリスロード店
泉パークタウンタピオ店
泉中央セルバ店
イオンタウン仙台泉大沢店
イオンモール名取店
青森浜田ドリームタウンALi店

 

FOLLOW US

公式アカウントをフォローして最新情報をゲットしよう!

メールマガジン会員登録はこちら