ホームトピックス&プレスリリース2012年 > サブウェイ、INAC神戸レオネッサの オフィシャルクラブスポンサー契約を締結

プレスリリース

2012年04月24日

お知らせ

サブウェイ、INAC神戸レオネッサの オフィシャルクラブスポンサー契約を締結

日本サブウェイ株式会社(社長:伊藤 彰、東京都港区)が展開するサンドイッチ・チェーン『サブウェイ』は、株式会社アイナックコーポレーション(本社:兵庫県神戸市、社長:文 弘宣)が運営する女子プロサッカーチーム「INAC神戸レオネッサ」の2012年シーズンのオフィシャルクラブスポンサー契約を締結しました。

 

スポンサー期間中は、INAC神戸レオネッサのホームゲーム時にグラウンド上のロゴ看板掲出、クラブホームページにロゴバナー掲載等の露出によりブランド認知度の向上を図ります。また所属選手とのコラボ企画や、各種プロモーション活動などの実施も予定しています。

 

INAC神戸レオネッサ(設立:2001年)は、兵庫県神戸市を本拠地とするなでしこリーグ所属の女子サッカークラブ。昨年2011年シーズンでは、なでしこリーグの初優勝と全日本女子サッカー選手権優勝の2冠を達成した強豪クラブです。チーム名の「レオネッサ」はイタリア語で雌ライオンを意味します。


今後ともサブウェイは、新しいファーストフード文化の創造をめざし、今回の協賛活動を通じて、人々のからだとこころの健康に貢献してまいります。

 

FOLLOW US

公式アカウントをフォローして最新情報をゲットしよう!

メールマガジン会員登録はこちら